格安留学

 “留学”というと、多くの人は、「費用がかかる!」とか「長期間必要なもの!」と思いがちである。ところが今、費用を低く抑え、短期間でも参加ができる留学プログラムも増えてきた。つまり、海外旅行に行く感覚で充分留学に参加が可能なのだ。

 留学に安く参加するためには、2つの方法が考えられる。まずは、もともとの格安プログラムを探し、それに参加する方法。もう一つは、参加の仕方を工夫することによって安く済ませる方法だ。


参加時期とロケーションによって料金に大きく差が出る!

 留学のトータル費用で何が一番コストがかかるかといえば、やはりエアチケット代である。実は、そのエアチケットは渡航時期によって料金が大きく異なってしまうのだ。

 たとえば、同じ語学学校へ参加する場合であっても、夏に参加するのと春に参加するとでは、何と10万円以上も違ってしまうことさえあるのだ。一般的に、どこの国に行くにしてもベストシーズン(たいていは夏にあたる)は割高になる。

 かりにあなたがこの夏に留学に参加するなら、現地がサマーシーズンでないオーストラリアなどを選ぶと航空券代が大分安くなる。つまり、トータルの留学費用がグッと抑えられるというわけである。

留学期間が短いものと授業数が少ないプログラムを選ぶ

 今、語学学校によっては、最短1週間や2週間から参加が可能な学校も増えている。つまり留学期間が短い分、当然、参加費用も抑えることができる。

 また、プログラムの授業数が少ないものを選ぶのも手だ。一般的にどこの語学学校でも標準コース、集中コース、バケーションコース(学校によってそれぞれ呼び名は異なる)がある。これらの違いは、要するに授業数の違い。

 割安で参加を希望する人にオススメなのが、バケーションコース。このコースは、大体、午前中のみの授業とか午後のみの授業といった具合だ。授業レッスン数が少ない分、料金が安いのだ。

学校へ行かなくても英語は勉強できる!

 一般的に授業数が少ないと勉強にならないのではないかと考える人は多いが、実はそんなことはない。それどころか、学校に行かなくてもホームステイやボランティアなどに参加して英語力をどんどん上げる人もいるのだ。

 そういう人たちに共通しているのは、積極的に現地の人たちと会話をしようとしているということ。机に向かっての語学の勉強は日本でもできるはず。

 しかし、彼らは海外にいなくては味わえない利点を充分生かそうをしている。つまり、現地での生活を、24時間勉強の場をして捉えている。どんどん積極的に現地の人達とのふれあいを楽しみながら、実践で覚えていこうとしているのだ。

語学プラスαコースのおけいこ留学のススメ

 もうひとつ、楽しみながら格安プログラムで語学上達をさせる秘訣を述べてみたい。それが、おけいこ留学の参加である。

 短期のプログラムのなかには、語学プラスαコースが用意されている学校がある。たとえば、午前中に語学学校で午後にダンス、音楽、料理などのおけいこ留学がそれである。英語プラスαプログラムは語学習得の上でもたいへん理に適っているプログラムなのだ。理由は、プラスαの部分を、<英語で学ぶ>ことになるからである。<英語を学ぶ>のではなく<英語で学ぶ>。意外とその効果を重要視されていないが、<英語で学ぶ>ことは英語上達の秘訣なのだ。


 格安プログラムに楽しく参加しながら最大限の効果を上げる方法を述べてきた。各留学業者には、実にさまざまな”格安”で、しかも”効果の高い”プログラムが用意されている。まずは、あなたの希望を、留学カウンセラーに相談してみよう!